定番商品  |  季節限定商品  |  メッセージキャンディ  |  訳ありお菓子  |
お気に入り カートを見る
 






ここでは、水飴(みずあめ)について説明していきます

意外と知られていない水飴の正体

「水飴」は、砂糖に次いで大きな割合を占める飴を作るのに欠かせない原材料です

水飴は、固まる前の粘りけのある液状の飴のことで、デンプンを酸や糖化酵素で糖化して作られた粘液状の甘味料です。この甘味料は、ブドウ糖、麦芽糖、デキストリンなどの混合物で、主成分は麦芽糖になります。つまり、水飴は、ブドウ糖、麦芽糖、デキストリンなどが混ざった甘味料ということになります。では、この主成分の麦芽糖とはどのようなものなのでしょうか?


麦芽糖について

麦芽糖とは、トウモロコシなどの澱粉から作られる糖アルコール(甘味料)の一種です。砂糖などに比べカロリーが少ないばかりか、血糖値の急激な上昇を起こさないなどの特性があり、ブドウ糖に分解されない麦芽糖は、腸で吸収されませんので、お通じを気にされる方にもおもわぬ効果があります。


当店の場合

当店の水飴も、澱粉(でんぷん)を酵素で糖化して製造したものです。麦芽糖(マルトース)が主成分でまろやかな甘味質な水飴です。当店では、すべてのキャンデーに下記のモンドセレクションを受賞した水飴を使用しております。
  • 金賞受賞(2010年)
  • 金賞受賞(2007年)
  • 国際最高品質賞受賞(2006年)
  • 金賞受賞(2006年)
  • 金賞受賞(2005年)
  • 金賞受賞(2004年)
当店では、モンドセレクション金賞受賞水飴を使用しております。






お試しセット。
市販では味わえない本格派直火炊き飴を、まずはお試しください。