定番商品  |  季節限定商品  |  メッセージキャンディ  |  訳ありお菓子  |
お気に入り カートを見る
 




入園祝いのマナー

ここでは、現在用いられている「ごく一般的」な入園祝いの相場(金額)や時期、プレゼントなどついてご紹介しています。 入園祝い 相場

入園祝い 相場
お正月には一般的には身内だけ良いようです。

だいたい甥っ子や姪っ子までのようのですが、それ以外でしたら、日頃のお付き合いの度合いによって決めればよいと思います。お返しは不要ですが、自分の子どもがお祝いをいただいていたら、相手の入園祝いに必ず贈ることも忘れないようにしましょう。

入園祝い 相場。
何を贈るかにプレゼントする物としては、商品券、または図書カードなどが一般的。また、学用品のほか、ハンカチや傘など日常使用するものがよく贈られますが、最近では、事前に母親の希望を聞いておくことが多くなっています。

幼稚園・学校によっては、規則で細かく指定されていますので、現金でのお祝い金のほうが良いことも。 小学校入学時は、何かと物入りですので、身内でしたら親御さんを援助するくらいの気持ちで、品物よりも現金のほうが喜ばれるようです。

のしをつけ、水引は白赤の蝶結びにします。
表書きは 「祝御入園」 や「御入園祝」 など。

お祝い金 相場。
お歳暮は感謝お祝い金を贈る場合、相場としては親戚なら1万円が妥当な金額のようです。身内以外でしたら、5千円から1万円。 ご近所など親しい間柄では、2千円から3千円の金額の商品券や図書カードを贈るとよいでしょう。

また、幼稚園・保育園の卒園祝いや小学校入学でしたら、一緒にコンサートやレストランでお食事に連れていくなどというお祝いの仕方も、マナーの勉強にもなるのでオススメです。

お祝い金 相場。
お歳暮は感謝入園祝いのお祝い品・お祝い金を贈る時期としては、 遅くとも入学式の一週間前までに贈りましょう。





以上が入園祝いのマナーなどです。新しい集団生活を始めるときは、喜びと不安が伴うものです。

子供の気持ちに配慮したお祝いを心がけましょう。

■入園祝いに添えるちょっとしたプレゼントにキャンディはいかがですか?
入園祝い プレゼント。
手作りの細工飴で子供様の門出を祝いましょう。



入園祝い 相場。
愛情いっぱいのかわいいハートキャンディもございます。



入園祝い 相場。
上品なブドウの形のキャンディは、結婚式に配るお菓子としても好評です。




お試しセット。
まずは自分で試したい方へ。








トップページへ戻る