キャンディケインとは



キャンディケインについて

このページでは、キャンディケインって何?という疑問やキャンディケインの意味について子供様でも分かるようにご説明したいと思います。

キャンディケインとは

キャンディケイン(キャンディケーン)は英語ではcandy caneと書きます。candyは飴、caneは杖のことですので、キャンディケインとは飴でできた杖のことを意味します。

一般的にはクリスマスの時期に出回る縞々模様の杖のキャンディのことを指すようです。 代表的なものは、赤と白のストライプで、味がペパーミントのもののようです。 現在では、赤と白に限らず、色々なストライプ柄の色々な味のものが出回っているようです。

聖ニコラウスの日のお祝いにキャンディケインは子供にプレゼントされます。
キリスト教を主な宗教とするドイツやオーストリアなどでは、12月にはクリスマスとは別に「聖ニコラウスの日」という祭日もあります。聖ニコラウスは3世紀から4世紀に実在した人物で、弱い者を助け、施しを行った聖人として広く崇められています。また子供の守護神ともされ命日の12月6日前後には、聖ニコラウスにちなんだ祭りが行われます。

クリスマスにお馴染みのサンタクロースは、実はこの聖ニコラウスがモデルとなっています。12月になると子供たちはクリスマスだけでなく聖ニコラウスの日にもプレゼントをもらえます。ニコラウスが必ず杖を持っていたということに由来して、聖ニコラウスの日にはキャンディケインが子供たちにプレゼントされるという説もあります。



当店では杖の形のものはございませんが、キャンディケインのストライプ柄をイメージしたうずまきキャンディをクリスマス期間限定では販売しております!

クリスマス 飴。
キャンディケイン代わりに!デコレーションがカワイイ棒付きキャンディです!





クリスマス 飴。
容器入りのサンタクロース飴。飾りや店舗の店先でお渡しするお菓子としても。




いろいろアレンジ可能なお徳用50個入り。



カラフルな彩りが欲しい方に。こちらはサンタさんだけじゃなく、クリスマスツリーと星の飴もミックスしたお徳用!