定番商品  |  季節限定商品  |  メッセージキャンディ  |  訳ありお菓子  |
お気に入り カートを見る
 




まずいお菓子

インターネットで調べてみると、「日本一まずい飴」というものがあるそうです。なぜこのようなおいしくないお菓子があるかというと、海外のお菓子で、日本人の口に相当合わないからのようです。この、「日本一まずい飴」といわれるものについて詳しく調べてみましたのでご紹介いたします。



リコリス菓子について

北アメリカやヨーロッパで古くから親しまれ、子供から大人まで幅広い人気があるリコリス菓子というお菓子があります。このお菓子は、スペインカンゾウ(リコリス、甘草の一種)の根およびアニスオイルで味付けされた菓子で、日本語では、英語名のリコリスまたはリコリッシュ、スウェーデン語 (lakrits) やデンマーク語 (lakrids) などからラクリッツとも呼ばれているようです。食感は飴よりグミに近く、光沢を帯びた真っ黒な色をしています。黒い色は食品着色料カーボンブラックで着色されており、グミの様な歯ごたえはゼラチン、光沢は蜜蝋を添加することで出しています。米国ではひも状やチューブのように長い製品が多いようです。

なぜいきなり、リコリス菓子についてご紹介したかと言いますと、このリコリス菓子を塩化アンモニウムで味付けしたものが「日本一まずい飴」と言われているからです。


サルミアッキについて

この、リコリスを塩化アンモニウムで味付けした菓子を「サルミアッキ」といいます。塩化アンモニウムによる強い塩味とアンモニア臭があるのが、通常のリコリス菓子と違う特徴です。北欧周辺地域では伝統的に食べられ、北欧5ヶ国ではその国を代表する菓子といってよいほど子供から大人にかけて食べられているようです。しかしその独特な味から、それ以外の地域ではあまり食べられないということです。


以上です。日本一まずい飴。。飴専門店の店長としては少し食べてみたいですね。笑
下記に参考サイトを載せましたのでよろしければご覧ください。
リコリス菓子、日本一まずい飴「サルミアッキ」の画像もあります。

リコリス菓子

サルミアッキ



まずい?当店の飴はまずくないです!
まずいお菓子のお話の口直しにおいしい飴を。お試しセット送料無料700円です。




【金扇(キンセン)】トップページへ