定番商品  |  季節限定商品  |  メッセージキャンディ  |  訳ありお菓子  |
お気に入り カートを見る
 






飴専門店がお送りする食ニュース 2010年10月18日

飴を買って社会貢献!? 


社会貢献運動を行うNPO法人「TABLE FOR TWO International」(TFT)は10月16日から11月30日までの1カ月半、大手コンビニやカラオケ店、商業施設などを巻き込んで「100万人のいただきます!」キャンペーンを行うようです。

食 の不均衡を考える

「TABLE FOR TWO International」(TFT)は、先進国の 飽 食 による健康問題と開発途上国の飢餓問題を同時に解決することを目指す日本発のプロジェクトです。日本などの先進国でTFTブランドの付いた低カロリーのヘルシーフードを購入すると、その代金の一部が寄付され、アフリカの子供たちに 給 食 がプレゼントされる仕組み。

これまでは社 員 食 堂を中心に参加企業を増やしてきましたが、今回はコンビニのファミリーマートやスリーエフ、野菜を中心とした食のネット通販を行うOisix(オイシックス)、カラオケ店のビッグエコー、商業施設のカレッタ汐留と、全国に多数の店舗を持つ大手企業も含め、さまざまなジャンルの企業も参加。それぞれTFTブランドの付いた独自商品(メニュー)を作って期間限定で販売する。期間中にTFTブランドのメニューを 100 万 食 販売し、100 万 食の 給 食 を届けられるようにすることを目指しています。





スリーエフというコンビニで販売の「半日分の野菜が摂れる 肉野菜炒め弁当」や野菜通販を行うOisix(オイシックス)のベーグルや野菜ジュースでは売り上げの3%、カラオケ店ビッグエコーの「ヘルシープレート」(1280円、左)や「スティックポテトアラモード」では1食 につき20円寄付されるそうです。肥満が多く 食事が偏りがちな先進国がヘルシーな食を摂り、発展途上国に食をプレゼントするイメージですね。2010年10月18日現在、「TABLE FOR TWO」のホームページを確認すると512万2,655食分の寄付が集まっているようです。これは約23,300人の子どもの1年分の学校給食になると記述されています。

なぜ今回はこのような記事を取り上げたかというと…実は飴の購入でも寄付をされるようだからです。笑
ファミリーマートで販売のカロリーが低いあるキャンディを購入すると寄付されるようです。

弊社は中小企業なため、このようなことは難しいですが…できることから何かしていければと思います!


食。
黒糖と煎り大豆を使った当店一番人気のヘルシーな飴。飽食の時代、健康も考えておやつを食べましょう!






【金扇(キンセン)】トップページへ