定番商品  |  季節限定商品  |  メッセージキャンディ  |  訳ありお菓子  |
お気に入り カートを見る
 






四つ葉のクローバーについて

このページでは、四つ葉のクローバーのでき方(由来)や意味、花言葉や四つ葉のクローバーをモチーフにしたグッズ(飴菓子)の紹介を子供様でも分かりやすく紹介いたします。


四つ葉のクローバーはなぜ四つ葉なのか

クローバーは通常、葉は3つです。しかし、「1/10,000〜100,000」ほどの確率で四つ葉になるクローバーが存在するようです。ではなぜ四つ葉のクローバーが生まれるのでしょうか。

1つはクローバーが小さいころに葉の原基(げんき)という、葉の赤ちゃんに当たる部分が踏まれたりして傷ついたり、あるいは逆に栄養が多すぎたりすると奇形(四つ葉)となって育ちます。

もう一つは突然変異によるものです。クローバーの葉は3つで1セットとなり、1セットで1枚の葉とみなします。その3つ1セットで育つ仕組みそのものが変化してしまい、突然変異体として四つ葉のクローバーが生まれます。




四つ葉のクローバーの意味について

四つ葉のクローバーをモチーフにしたグッズはたくさんありますが、ほとんどが「幸せになる」、「幸福を呼ぶ」、「幸運を運ぶ」といったものです。

これはなぜでしょうか。それは、四つ葉のクローバーのそれぞれの葉に意味があるからです。クローバーの葉には
faith = 誠実
hope=希望
love=愛

の意味が込められています。そして4枚目の葉には luck=幸運

という意味が込められています。 そのため、4つ目の葉を持つ四つ葉のクローバーは「幸運」を意味するといわれているのです。また、自然界ではとても発見しづらく、希少価値が高いことから、皆さんが良く知っている 「四つ葉のクローバーを見つけると幸福が訪れる」という意味で捉えられるようになりました。

四つ葉のクローバーの花言葉

アメリカでは四つ葉のクローバーの花言葉は、「Be Mine」(私のものになってください。私を想ってください。)となります。

また、一般にクローバーといえば、白い花が咲く「シロツメクサ(白詰草)」のことを指します。そのため、四つ葉でない通常のクローバーの場合はシロツメクサの花言葉である「約束」を意味します。

四つ葉のクローバーにちなんだアクセサリー感覚のお菓子(飴)の販売について

当店『飴専門店 キンセン』では、そんな幸運のしるしである四つ葉のクローバーを飴ちゃんにしちゃいました。ラッキーアイテムとしてご自身のおやつや知人様へのプレゼントに最適です。また、縁起物として結婚式のプチギフトや春のご挨拶にも喜ばれます。受け取ると思わず笑顔になるかわいらしい飴ちゃんを是非一度ご利用ください。









縁起物にも。四つ葉のクローバーキャンディ販売中。




お試しセット。
市販では味わえない本格派直火炊き飴を、少しだけ試すならこちら。




【金扇(キンセン)】トップページへ